コンセプト

マイナス金利に始まり、英国のEU離脱、トランプ氏の大統領選勝利…と2016年は予想もしなかった出来事が次々に起こりました。
どんな時代になっても楽しく穏やかに暮らしていきたいものですね。
そのためには、少しのモノやお金で生きていくことができるように日々の暮らしや家計を整理整頓していきたいと思っています。
今年のテーマは、家計の見える化!
月々どれくらいで暮らしていけるのか、今現在、資産はどれだけあるのか、リタイア後の老後にはいくら必要か、年金の不足分はどう準備すればいいか、一つずつハッキリさせていけば、将来の不安は安心に変わります。
今年はぜひ”家計の見える化”してみませんか?